本文へスキップ

NSコンサルタンツは、医療・福祉経営の羅針盤を目指す、独立系コンサルティングの会社です。

TEL. 082-871-2115

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原7丁目14-9

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

■■ 業界変化の激しい時代だからこそ、羅針盤でありたい ■■   
                  
NSコンサルタンツは、広島・岡山・山口・島根・鳥取の中国地方を中心とした、医業(医療・福祉・介護)・経営コンサルタントです。株式会社NSコンサルタンツは、広島を中心に中四国地方で活動しています。 医療経営・福祉経営のTHINKをサポートする経営コンサルタント会社です。診療報酬・介護報酬の改定情報から、経営改善まで幅広くサポート致します。 

今月の一口コラム

  • 成長していない日本

     20年前、タイの平均月収は約3.5万円でした。2021年で約10万円と、約2.8倍に増えています。単純に20年でそこまで増えています。日本は20年前の初任給と現在がほぼ同じですから、成長が止まっています。世界物価は上昇していますが、日本は物価減少のデフレで、そして少子高齢化。人口も増えない、経済も成長しない、世界から取り残されるのが心配です。
  • 【 屋外検査ユニット 】
  • 10月以降の発熱者対応向けに、大田記念病院さん、ヨドコウさん、広島ピーエスさんと共同で「屋外検査ユニット」の開発を行いました。屋外で運用できる導線整備も行いました。10月以降は、かかりつけ医で発熱者を診る体制に移行するという話ですが、感染防御態勢の整備が急務となります。※運用設計等の詳細については、日総研出版のWEB雑誌各紙に掲載します。  【販売窓口】有限会社広島ピーエス 担当:川辺 Tel 082-430-1003  
  • 鼻腔粘膜採取検査ユニット プレスリリースはこちら 
    商品ご案内パンフレットは こちら

 【ノンスリップグローブ】

医療現場からの、手袋の品薄とコストダウンの声から開発されました。
Yahooショップでお取り扱い中。詳しくは、こちら








今月の医療・介護制度関係のニュース  2021/7/9新着情報

コロナ経口薬 治験開始
新型コロナウイルス感染症治療に絡み、海外の製薬大手2社が口から飲む新薬候補の最終段階の臨床試験(治験)を日本で始めたことが7月5日に分かった。コロナの特効薬がない中、症状が出始めた段階で自宅でも服用して重症化を防ぐ経口薬として実用化を目指している。いずれもウイルスの増殖を防ぐ抗ウイルス薬で、米メルクが開発中の「モルヌピラビル」と、スイスのロシュが手掛ける「AT-527」。国内外の大人数の患者を対象とした国際共同治験として行われている。また、ワクチンを開発した米ファイザーも、別の経口抗ウイルス薬候補の初期段階治験を海外で行っている。

>イベルメクチンが治療薬として有効なのではないかとの話もありますが、徐々に治療薬の開発も進捗してきています。新型コロナの治療薬の開発が進むことに期待してます。
学校集団接種 推奨せず
文部科学省と厚生労働省は中高生を対象とした新型コロナワクチンの学校での集団接種を「現時点で推奨しない」とする方針を、全国の教育委員会に通知した。ポイントとしては、学校での集団接種は同調圧力が生じる懸念があり、推奨しない。接種を学校行事の参加条件にしない。接種しない生徒へのいじめ・差別防止を指導する。また、希望する生徒に不利益を生じさせない為、接種日や副反応で休んだ場合は、校長判断で内申評価に影響しない出席停止扱いに出来るとの対応指針も示した。

>若い人へのワクチン接種は、副反応がでやすい傾向があり、学校での集団接種は怖いと思っていましたので、医療機関接種が前提が良いと思います。
2020年 総人口1億2622万人
総務省は国勢調査の速報値を発表した。2020年10月1日時点の外国人を含む日本の総人口は1億2622万6568人で、2015年の前回調査から約86万8千人減った。減少率は0.7%、総人口の減少は2回連続。国連推計によると日本の人口は世界で11番目となり、比較可能な1950年以降、初めて上位10カ国に入らなかった。総人口は2015年から減少しているが、今回は外国人の増加などで、減少率はわずかに改善している。
 
>毎年人口が減っています。子供は増えない。コロナ禍で出生率はさらに減少しています。人口が増加しない社会が怖いです。

バナースペース

NSコンサルタンツ

〒731-0113
広島市安佐南区西原7丁目14-9

TEL 082-871-2115
FAX 082-871-2119